口臭の原因は病気?女性の悩みを解決する方法とは

デートに行く時に口の匂いが気になる女性は多いですが、はっきりと原因が分からないため、悩んでいる方に解決する方法を紹介します。


また病気の可能性もあるので、男性の方もしっかり見てください。

最初に口臭の原因となる病気がどのようなものか説明して、次に女性の悩みとなる匂いを解決する方法を紹介します。


口臭の原因は病気!?


女性が気にする口臭の原因として考えられる病気は虫歯、歯周病、糖尿病の3つとされていますが、匂いによって分けられてきます。

虫歯はトイレの匂いやチーズの匂いがします。

歯周病の匂いゴミの悪臭や肉が腐った匂いがして、糖尿病の場合は分かりやすく鼻まで匂うケースは糖尿病の可能性が高いです。

また口臭の原因は銀歯も関係してくるので注意が必要です。

虫歯を治す際に歯の間に入れる銀歯のサイズが合わず悪臭を放つ事もあり、病気以外にもこのようなケースがあるので覚えておきましょう。

また糖尿病の方は肝臓が弱って匂いが出る事があります。

人間が食事を消化吸収して、食べ物の匂いを消毒する器官は肝臓で、この機能が酒や食事の取り過ぎで弱っている場合は機能しなくなります。

従って口臭の原因となり、糖尿病などの病気の原因となる事もあります。

また珍しい例では蓄膿症によって鼻呼吸が出来ずに口呼吸に変わって、蓄膿症で喉に出来る膿がある状態で息をする事で口臭の原因となる事もあります。

このように病気と言っても様々なので注意しましょう。


スポンサードリンク


口臭は病気以外にも原因がある?


口臭は絶対に病気が原因という訳ではなく、匂いによって体のどこに異常があるか確認する事も可能で、女性の場合は生理が関係する事もあります。

まず卵が腐った匂いがする方は胃に問題があります。

胃にはピロリ菌という細菌が生息していて、消滅しないためにウレナーゼという成分で守るのですが、その際にアンモニア臭を放ちます。

これは病院で貰える薬を1~2週間の間服用し続けると改善されます。

また口臭の匂いがおならや糞便の匂いがする場合は、腸内が原因と考えられるので食事内容が肉やネギなどのキツイ食べ物を食べて悪臭が発生しています。

またホルモンバランスが乱れている女性も口臭が酷くなる事があります。

ですが、男性にも女性にも言える事は必ずしも病気やこれらの要因が原因という訳でなく、生理的に出る口臭もあるので、心配し過ぎるのは良くありません。

またコーヒーや喫煙も原因となるので、しばらくは匂いが続きます。

朝起きた時に血が腐ったような匂いがする方は歯周病の可能性があるので、デートに行く予定のある女性はすぐに歯医者に行きましょう。

この様な口臭がする方は意外と多いので早く治しましょう。


スポンサードリンク



口臭を治す方法


女性の悩みである口臭の原因がホルモンバランスの乱れだと治すのは無理だと思われがちですが、実際には不可能ではありません。

また病気による口臭が原因の人にも解決する方法があります。

今から紹介する人はあらゆる口臭を解決する方法なので、改善したいと考えている人は是非とも試してみてください。

口臭を治す方法

食べ物をしっかり噛む
お酒は週に2回にする
夜食や間食を止める
柿や緑茶を摂取する
豆腐や納豆を食べる

以上が口臭を治すのに有効なのでおすすめです。

食べ物をきちんと噛み砕く事で消化の負担を小さくして、肝臓による口臭の原因を改善する事が出来るので有効です。

しかし、お酒も少量にしないと匂いを完璧に消すのは難しいです。

また夜食や間食も通常の食事よりかなり負担が大きくなるので避けて、特に肉類や油ものは止めておいた方が良いと思います。

デートなどに行く際に口臭がある人は緑茶や柿を摂取すると良いです。

口臭の原因が何であってもこれらは有効で、緑茶と柿には消臭効果があるので、デートに行く予定がある女性に特にお勧めできます。

またホルモンバランスが崩れた女性は豆腐や納豆を食べると有効です。

豆腐や納豆はイソフラボンと呼ばれるホルモンバランスを整えてくれるので、女性の方は摂取すると治ります。

以上で口臭の原因である病気と女性の悩みを解決する方法について終わります。

Sponsored Link



コメントを残す

このページの先頭へ