アセロラジュースの効果は太る?ビタミンCの量が多い!?

アセロラジュースは美容に良いとされていますが、飲んだら太るという噂が広がっているので真相を調べて見ました。


ニキビを改善するのに有効と言われているので、こちらについても説明します。

まずはアセロラジュースは飲んだら本当に太るのかを説明して、次にニキビを改善する効能などの美容作用について教えます。


アセロラジュースの効果


太ると噂されている理由はカロリーが原因とされており、500mlのアセロラジュースには200kcal含まれている事が判明しています。

しかし、1日200~300ml飲めば充分なので気にしなくても良いです。

太らないためにはその分動くのも良いですし、アセロラジュースの効果は美容にとても良いため運動を加えるとさらに綺麗になれます。

実はビタミンCの含有量はレモンの30倍とされています。

そのためニキビの原因となる過剰な皮脂を抑えたり、皮膚が炎症を抑えてコラーゲンによって、皮膚を保湿する作用があります。

アセロラジュースはビタミンCの効果で肌に潤いを与え綺麗にします。

しかもビタミンCは肌を綺麗にするだけでなく、シミやソバカスなどを防ぐ事も出来るため、夏に飲むと美容にとても良いです。

太る事を気にする人は毎日飲む量を決めて飲む事をお勧めします。

例えば1日200mlを飲む場合でも充分アセロラジュースは取れているため、朝、昼、晩と3回に分けて飲んで、ウォーキングを20分すると良いです。


スポンサードリンク


アセロラジュースは病気を防ぐ!?


実はアセロラジュースに含まれているビタミンCはストレスを抑える効果があり、体の傷を治すのにも有効とされています。

それだけでなく風邪や感染症を防ぐ免疫力を上げてくれるようです。

病気を防ぐのにもアセロラジュースは有効で、癌や老化を防いでくれる作用があるため予備軍の方にはお勧めできます。

また活性酸素を取り除く効果があるので、若返りにも期待出来ます。

活性酸素とはストレス、不規則な生活、偏った食事などによって体内で生じる成分で、体を老化させたり、至る体の部位を弱らせる作用があります。

それをアセロラジュースは防いでくれる効果があります。

しかし、ビタミンCは摂取すると副作用が出る事が判明しており、下痢、胸焼け、頭痛などの症状が出る事があるので飲み過ぎは良くないです。

そのため1日200ml飲めば充分なので、この基準を守って摂取しましょう。

特に夜寝る前に飲むとビタミンCの吸収率が良くなるためお勧めで、疲れた時にも有効なのでそんな時に飲むようにしましょう。


スポンサードリンク



おすすめのアセロラジュース


アセロラジュースの中でも「ニチレイのアセロラ」が評判が良く、肌に潤いが出て化粧ののりも良いという事が挙がっています。

コンビニなどで手軽に飲めて疲労回復出来るためお勧めします。

アセロラジュースを飲もうとする人は綺麗になろうと思っている女性が多いのですが、ダイエットもしたいならトマトジュースもお勧めです。

こちらは塩分を排出して脂肪を燃焼する効果があります。

アセロラジュースのようにビタミンCが含まれているわけではありませんが、肌以外に綺麗にしたい方にはこちらも有効だと思います。

特に太るかもなぁと悩んでいる方はトマトジュースの方をお勧めします。

もし身近にニキビなどで悩んでいる方にはアセロラジュースを飲ませる事が良いので、そんな時は効果がある事を教えてあげましょう。

以上でアセロラジュースの効果とビタミンCについて終わります。

Sponsored Link

コメントを残す

このページの先頭へ