納豆の栄養の効能は美容効果で綺麗になれる!?

納豆は手軽に買えて食べる事が出来る食品ですが、実は栄養と効能で女性らしい美しさを手に入れる事に期待出来る成分を持っています。


5363d2e4008556f6b798e9bf41ad5a9e_s



美容にも効果があるため女性に大変お勧めできる食べ物です。

まずは納豆の栄養に何が含まれているのかを説明して、次に効能がなぜ美容に効果的なのか解説したいと思います。


納豆の栄養


今から納豆に含まれている代表的な栄養素を説明していくので、効能などが知りたい方は是非見てください。

納豆の栄養

食物繊維     コレステロールの排出に役立ち肥満を防ぐ
レシチン     肌を綺麗にして便秘や肥満を防ぐ
納豆ムチン    納豆のネバネバの部分で肌を若返らせる効果を持つ
ビタミンB    高血圧を防いでくれる
ビタミンE    体の代謝を良くして体の疲れを取り除く
ナットウキナーゼ 癌を予防して血流の流れを良くする

以上が納豆の栄養なので、覚えておきましょう。

ナットウキナーゼは摂取して8~12時間の間コレステロールの吸収を防いでくれるためダイエットに有効なので、毎日食べても良いです。

しかし、食べ過ぎると副作用が出る可能性があるので注意しましょう。

レシチンは細胞の働きを良くして美肌にする効能がありますが、実は記憶力を上げる効果もあるため記憶力が欲しい人にもお勧めできます。

次は納豆に含まれているイソフラボンという美容効能を説明します。


スポンサードリンク


美容に良いイソフラボンとは


納豆の栄養にはイソフラボンという美容成分が含まれており、この成分は女性らしい体を作る効能を持っていて、女性は歳を取る度この成分が減少します。

そのため高齢者のお婆ちゃんは男か女か見分けが付きにくくなるのです。

今からイソフラボンの効能について説明していくので、綺麗になりたいとか女性らしくなりたいという方はよく見てください。

イソフラボンの効能

体の骨を丈夫にする
女性らしい体を作る
髪にツヤが出て抜け毛が減る
生理が来るようになる
骨粗しょう症を防ぐ
肌を綺麗にする

以上がイソフラボンの効能となります。

このように納豆の栄養には美容効果が大変高いので女性に特にお勧めできるのですが、男性にも嬉しい事に亜鉛が入っているので育毛効果があります。

抜け毛を減らす事も可能なので、男性の美容液に使われる事もあります。

亜鉛はストレスやアルコール摂取で減るので、禿げ防止のためにも日頃から納豆の栄養は必要となってきます。


スポンサードリンク



納豆の栄養を多く取れる方法


美容の効能も分かった所なので、納豆の栄養を多く取る方法があるのでこちらを説明したいと思います。

まず加熱調理するのとアツアツのご飯に載せるのは止めた方が良いです。

その理由は納豆の栄養であるナットウキナーゼは70℃以上の温度に当てると壊れていくため、加熱する料理に適していない事が判明しています。

そのため火を通す料理を作る際には混ぜない方が良いです。

ひきわりと粒状の納豆では粒上の方が栄養が多く含まれているので、こちらをお勧めしますが、ひきわりは消化吸収率が良いためそれほど悪くありません。

あまり噛んで食べない人はひきわりをお勧めします。

ナットウキナーゼは冷えた冷蔵庫などでは活性化しないので、食べる20分前に外に出して菌を活性化させて食べるのが良いです。

以上で納豆の栄養と効能について終わります。

Sponsored Link

コメントを残す

このページの先頭へ