オリーブオイルの効能は肌のスキンケアに有効!?

オリーブオイルは洋食などで使われるオシャレな油ですが、実は美容効果が高く肌のスキンケアに使えるほど良い効能があるのです。



乾燥肌やニキビを治す方法も教えるので是非見てください。

まずはなぜオリーブオイルの効能が肌を良くするのかを説明して、次にスキンケアする方法を教えるので気になる方は見てください。


オリーブオイルと肌の関係


現代人はコレステロールの摂り過ぎで肌が荒れている方も多く、オリーブオイルに含まれているオレイン酸はそれを取り除く効能があるのです。

さらに便を柔らかくして便秘の改善にも繋がるため肌を綺麗にするのです。

実際にオリーブオイルを毎日摂取した方は1日の排便が2回に増えたと喜んでいたので、効能はキチンとあるので摂取すると良いです。

肌をスキンケアする場合は「エキストラバージンオリーブオイル」が良いです。

人間の手が潤っている理由は皮脂があるからで、オリーブオイルに含まれているオレイン酸は人間の皮脂の40%と言われているので浸透しやすいです。

浸透すると乾燥肌や手荒れに有効な効能があるのでお勧めです。

しかし、問題は浸透するか確認しなければいけないので、手に取って4分程放置しても浸透しない場合は体に適していると言えません。

そろそろスキンケアの話に移ろうと思います。


スポンサードリンク


肌のスキンケアをする方法


オリーブオイルを使って肌のスキンケアする方法を教えるので、皮膚を綺麗にしたい方や毛穴の黒ずみ、乾燥肌の方は是非やってみてください。

肌のスキンケア

1 蒸しタオルを顔に3分置く
2 手の平に少しオリーブオイルを載せて、気になる箇所に塗る
3 マッサージを3分程してキチンと浸透させる
4 ぬるま湯のお湯で洗顔をして、冷水で洗顔する

以上が肌のスキンケアとなります。

入浴が終わった時にするもの良く、手が荒れている場合はハンドクリーム感覚で塗ると効能が出るのでお勧めします。

鼻の黒ずみなどは重点的にすると汚れを浮かして取り除く事が可能です。

通常の料理に使うものではなくスキンケアをする時は専用のものを使うと効能が高いので、そちらの方を購入して使いましょう。

調理用のものは余り適していないためお勧めしません。


スポンサードリンク



オリーブオイルの効能を上げる方法


この油を毎朝大さじ2杯飲むと効能が高いとされており、トマトと一緒に摂取すると凄まじい効果を発揮するとされています。

これは毎日続ける事が重要なのでとにかく維持する事を重視しましょう。

出来ればエキストラバージンオリーブオイルを使うのがお勧めで、こちらは通常のものより効能が高いので肌のスキンケアなどを目的としている人にはお勧めです。

しかし、通常摂取する場合ならどちらでも構いません。

肌を綺麗にする場合はドレッシングをオリーブオイルに変えたり、料理を使うときにこちらに替えると効能を得やすくなります。

シワやシミなども改善する事が出来るためあらゆる面で有効です。

虫刺されや肌の炎症などのトラブルが起きた時もそれを抑える効能があるので、そのような時は積極的に食べましょう。

以上で肌のスキンケアについて終わります。

Sponsored Link



コメントを残す

このページの先頭へ