トマトジュースの効果は便秘やニキビに有効!?

トマトジュースは便秘の改善やニキビに有効な効果を持ち、肌にとても良い事から女性に大変人気の飲み物です。


ここではなぜその様な働きが出るのか説明したいと思います。

最初にトマトジュースがなぜ便秘の改善に役立つのか説明して、次にニキビに有効な理由を解説していきたいと思います。


トマトジュースと便秘の関係


便秘を改善すると言われるトマトジュースには整腸作用があり、食物繊維、クエン酸、マグネシウム、カリウムが関係しています。

マグネシウムとカリウムは腸内の活動を活性化させる作用があります。

そうなると便秘改善の効果が現れ、さらにクエン酸の働きによって腸の動きが活発になるのでトマトジュースは改善にとても有効な飲み物です。

食物繊維はコレステロールを排出してくれるのでこちらも良い作用です。

これら以外にトマトジュースには「ペクチン」と呼ばれる消化されない食物繊維を含み、腸内で水に膨らみ余分な脂肪を取り除いてくれます。

そうすると便秘の改善に効果が現れるのです。

実際にトマトジュースを毎日飲み続けた人は毎日1回の排便だったはずが2回に増えたという方も言るのでやってみる価値はあります。

なので綺麗になりたい女性やニキビを治したい男性に有効です。


スポンサードリンク


ニキビの改善にも効果的


トマトの中には「リコピン」と呼ばれるシミ、ソバカス、日焼けなどから肌を守ってくれる成分があり、体内にある活性酸素を除去してニキビを治してくれます。

活性酸素とは体を老化させたり皮膚を酸化させる作用があります。

この成分は脂質と結合すると皮脂が次第に酸化していき「過酸化脂質」という皮脂が錆びた状態のものになり、周りの細胞にダメージを与えます。

すると皮膚の機能が弱まりニキビが発生してしまうのです。

しかも肌の細胞にダメージを与える事からニキビが治っても再生能力が落ち、傷後が残りやすいため非常に厳しい状態です。

そこで活性酸素を取り除いてくれるトマトジュースが効果的です。

活性酸素が皮膚を酸化させるのでそれを取り除くのが有効で、トマトジュースはビタミンCやB6を含むため美肌効果が大変素晴らしいです。

赤ニキビや大人ニキビに特に効果的なので飲んでみましょう。


スポンサードリンク



トマトジュースの効果的な摂取方法


効果的に摂取するにはトマトジュースを毎日決まった時間に飲むのが良く、寝る前に飲むと皮膚に良いのでそうしましょう。

ちなみに自分でジュースを作りたい人はミニトマトで作りましょう。

通常のでかいサイズより小さいものサイズの方がリコピンの含有量が多く、摂取する際は普通に食べるよりトマトジュースとして摂取した方が効果が高いです。

トマトジュースは料理に使われる事もありますがこれはとても良いです。

リコピンの吸収率を上げるとニキビや便秘を改善する作用が高いので、吸収率を高めるオリーブオイルを取り入れて料理を作ると凄く効果が高いです。

これはジュースでなくてもトマト缶や普通に使う場合でも有効です。

煮込みハンバーグやスパゲティなど色々作る事が出来るので、食べたいと思う人はネットで検索して調べて見ると良いですよ。

トマトジュースは1日150mlを目安に飲むと効果的です。

以上でニキビと便秘の改善について終わります。

Sponsored Link

コメントを残す

このページの先頭へ